FC2ブログ
監禁画廊お薦め
電子コミック

人妻牝奴隷 絶体隷奴 718_社長令嬢・被虐のバカンス_00ss 704_柘榴3_00ss SLAVE GIRLS 501_生贄の母_0000ss デキる女上司 487_ゆりかご売りの妻_00s 奴隷夫人アーカイブ 406_人妻尻奴隷・初美 肛虐露出商店街 前編_00ss 飼い主様になってよネッ! 壊して下さい 性奴隷窟淫龍 秘密の基地でXXX


♥♥♥ お薦め電子コミック ♥♥♥
寝取られ猥婦 真性マゾ姉妹調教 中出し学園調教科 白昼夢
♥♥♥ お薦め異世界ファンタジー ♥♥♥
10365_エルフ凌辱記_00ss 1024_囚われ姫_00ss
♥♥♥ お薦めマニアAV ♥♥♥
BDSM JAPAN 真性マゾ覚醒ドキュメント わたしは虐げられたい性癖の女です A凌辱の殿堂、ATTACKERSへようこそ A凌辱の殿堂、ATTACKERSへようこそ A凌辱の殿堂、ATTACKERSへようこそ A凌辱の殿堂、ATTACKERSへようこそ
SM ランキング - FC2ブログランキング 中枢刺激ランキング SM・縛り - 動画・画像 - アダルトブログランキング
■ BDSM Antena Site
SMサイトあんてな SM総合情報サイト SMFOCUS kankingaro_200X40.jpg
■ お勧め🎵海外BDSMサイト
865_hotbranding_00ss.jpg 864_Paired_00ss.jpg


鉄扉を開けるとむっとした悪臭が

965_監禁部屋

「けもの臭せえな。こんなの抱くのかよ?」

「止めとくか?」

「仕方ねえな。やってやるよ」
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

蝶の墓場

715_bitch.jpg

金属製の重い扉を開ければ、その薄暗い部屋には異様な臭いが漂っている・・・・。
暗闇に目が慣れれば、枷の付いた粗末なベッド、檻、壁に掛けられた拷問具などが確認できる。
一歩そこへ足を踏み入れた女の肉体は敏感に反応して・・・・高鳴る動悸をどうすることもできない。
ここは蜘蛛の巣に捕らえられた哀れな蝶の墓場。
やがて、闇を引き裂く女体の叫びが静寂を破り、何かの始まりをつげる。
それは激しい激しい地獄の陵辱の始まり・・・・。
もう女の意思など関係なく、命絶えるまで女はこの部屋の虜なのだ。

監禁プレイは事故のないように細心の注意が必要ですね。



多分2007年に、監禁画像掲示板に投稿頂いた写真と記事の転載です。

老朽化したマンションですが、最上階のペントハウスで女を飼育していた時の写真です。朝こうして緊縛しておいてから夜中に帰ると脱水で衰弱していて危ないところでした。部屋の鉄格子の扉にペットボトルを吊り下げておき、女がそこにはって行って自分で起き上がって中腰で飲む仕掛けにしていました。いつもは鎖ですが、この日は初めて皮を使いました。ハードさがないので、よくSM小説にあるように、直径4,5センチもある、すりこぎを長いまま強引に入れてタテのベルトで止めておきました。女が身体を起こそうとすると、これが妨げになったのです。動くと皮のベルトに押されて、子宮の奥をつくような、といってましたが、棒を引き出したときに確かに危険なくらい太くて長いものをさせていたとわかりました。

018_kankin_01.jpg

前に、女を置いて出かけるときの写真を出しました。帰った時、24時間の安全灯(鉄格子の中の女には監視灯です)では不十分なので、照明をつけて、女が衰弱してることも失禁してることもわかりました。太い棒が中から膀胱を圧迫したのでしょう。棒を引き抜いた話はもうしたと思います。この写真は、引き抜く前です。そのあと色々してから女が腹痛を訴えたので、前手錠とステンレスの首輪だけにして鎖でつないでおいたら、2,3日で普通になりました。この棒を見せると、女は恐怖の表情になりますが、それからも使い続けました。この皮は使うことはなく、鉄と鎖を続けるようになりました。

018_kankin_02.jpg


海外で行方不明になった元大学講師


この画像と文章が監禁画廊掲示板にアップロードされたのは、わたしの記憶が正しければ2007年12月25日です。
この可哀相な女性のその後を知りたいものです。

010_forced_sex_pet.jpg


(和訳)
私の女囚の写真を見てください。
この女は日本人です。
故郷に帰りたいと泣いていましたので、替わりに女の写真を日本のウェブサイトに投稿することに決めて、その計画を女に話しました。
檻の中から裸の女を引きずり出し、衣服を与えて、何枚か写真撮影をしました。
女は写真を投稿しないように懇願しましたが、私は計画を変更するつもりはありません。
私は、この女を捕獲したときからほぼ毎日厳しい調教を施し、どんな命令にも従う性奴隷に変えました。
実をいうと、以前、この女は東京の大学で倫理学の講師をしていたのですが、今ではただの一匹の家畜奴隷です。
私は、今でも鎖に繋がれた元大学講師の家畜奴隷に様々な性的虐待を加えながら、「おい、今のお前の状態を倫理学的に表現してみろ。」などと、不憫な女囚をからかって楽しんでいます。


(原文)
I contribute this pic of my prisoner,as her home is Japan. She cries to back to Japan,so I told her my plan to send just her pics to the Japanese site. I pulled out the shackled naked prisoner from the cage and, giving her a dress, ordered to make herself up.Then I took several pics.She begged me not to send her pics. I denied it. Since I had captured the girl, amost everyday I have tortured her,to learn a lot about her.She was a professor in Tokyo,and a scholar of Ethics.So, every time I sexually torture the naked chained professor, I make mokery of her, asking "How do you feel in respect to Ethics?"